ホンダのカードを作った記憶があります

使った事はないんですが、車のローンをするにあたりホンダの方でカードを作った記憶があります。年会費も特になく、自動引き落としの為に使っていた記憶があります。一応、普通に買い物したり、食事をしたりも出来たようですが、基本エネオスカードもありますし使う機会はありませんでした。自分は新車を購入したのが始めてだった経験から、銀行から融資されるものだと思っていましたが、カード会社を自動車会社が提携?しているようで、そこから融資を受けてローンを支払う、という形だったと思います。右も左も解らない私にとっては、中古でいままで一括で買った経験しかなかったので始めての経験でした。ローンも終わると一応、カード会社との契約をやめようと連絡をとりました。細かい維持費とかはよくわかりませんが、あまり所謂ツケ(キャッシングによる商品購入)は嫌いなので、出来るだけ持ち歩きたくないし、また使いたくもありません。一応細かい事だったと思いますが、ポイントがついてたらしく、終わり際にどうしたらいいか?を聞かれた記憶があります。どうも毎月パンフレットを送ってきていたようでしたが、興味がありませんでした。なんだかよく分からないお皿とかが貰えるらしかったのですが、引っ越し控えていたのでいらんの一言でした

クレジットカードを利用することでよりマイルやポイントを貯める

最近、クレジットカードを使うことにによって様々なサービスを受けられるようになった。どのクレジットカードを使うのがお得かと考えることが多い。ポイントで支払うことができるようになって更に、カードで支払う機会が増えた。しかし、今月はポイントがかなり溜まったなと思うと、やはり支払いが多かったりとポイントがつくことより支払いが多くなって節約にならない場合も多い。けれど、ついつい来月の支払いと言う甘さにうっかりしてしまうのがクレジットカードの落とし穴であることは間違いない。クレジットカードはやはり使いすぎないことが大切、たとえポイントが貯まったとしても自分が持っているお金は変わらないのである。ポイントでお得の陰に潜む、使いすぎに注意し、ポイントを増やし方について考えたい。まず、毎月の使える金額は固定して考えていきたい。毎月、支払えるお金は変わらないならばただコツコツと貯めるしかないと思われるがそうともいえない。使っているクレジットカードから送られてくるメールやDMによく目をとおしてほしい。そこにはクレジットカードのキャンペーンが掲載されてる。買い物をするだけでもキャンペーン応募できるものもあるが、ネットやハガキでキャンペーンに応募しなければ特典が付かないものやプレゼントに応募できないものがかなりある。普通に支払いだけでポイントを貯めることより、はるかにポイントがアップする可能性が高くなる。私は、たまたま条件を満たしていたのでプレゼントキャンペーンに応募した。ポイントは2倍になりディズニーチケットまでもらえたのである。15000円ほどのチケットを無料で手に入れることができ、ポイントも通常より多くはいった。DMやメールをちゃんとチェックして、エントリーさえしておけばお得にポイントや商品(チケット)をもらうことができる。メールやDMなんてと目を通さずにいると、損をする可能性もある。ポイントをうまく手に入れることはメール、DM、サイトにも目を通してチャンスを逃さないようにすることも大切です。ポイントばかりを貯めようとしても使いすぎには注意が必要です。

レジでの支払いが便利でほんの少しだけお得

日常的に利用するお店がセルフレジを導入したので、クレジットカードで支払いをする機会が急激に増えました。現金で払っても別に問題はないのですが、クレジットカードだとサインをする必要もなくすぐに支払い処理が終わるので、後ろに並んでいる人をイライラさせてトラブルになるのを防げるし、小銭が増えてお財布がパンパンになってしまうこともないので快適です。クレジットカードを使えばその分カード会社のポイントも溜まって、ただスーパーで買い物をするだけなのにほんの少しだけお得な気分になれます。今までは支払いは現金ですることが多かったのですが、これからは実際の店舗でもクレジットカードを積極的に使っていこうと思いました。

楽天カードって、スゴい!

楽天カードって、本当に便利です!とにかく、沢山のポイントの貯め方があります。少し、紹介しますね。1.クレジットカードを、シンプルに街で使う。 使用100円ごとに、1ポイントが貯まります。楽天提携の場所なら、更に貯まります。お得です。2.エディをチャージして、使う。 エディ機能付帯のカードなら、100円使用ごとに、1ポイントが貰えます。3.楽天アプリで、ポイントが貰えるゲームをする。 運が良かったら、ポイントが貰えます。ポイントが貰えるおみくじもあります。4.いろいろなキャンペーンに、登録する。 条件達成で、ポイントが貯まります。こまめにチェックしましょう。5.楽天系列のケータイに、乗り換える。 ケータイ代を、楽天カードで支払うだけで、ポイントが貯まります!発行料無料です。ぜひどうぞ!

現金支払からカード支払へ

基本的にはMasterCardとVISAがあれば良いと思います。私の場合は、カードを使って購入した商品をお客様へ掛売りをしています。掛売りですので納品月に締めて翌月入金が基本です。直ぐに代金を回収できないのでカードの様に締めて翌月支払は助かります。ENEOSカード(VISA)とRAKUTENカード(MasterCard)を主に使っています。どちらも年会費は掛かりません。ENEOSは毎月2日に引落しなので月末に集金した後で支払が楽です。ガソリン・灯油の割引も利きます。RAKUTENカードも楽天市場で買い物をよくするのと1%分のポイントが還元されるので重宝しています。(ENEOSカードの通常のショッピングは0.6%の現金還元です。)以前は商品を購入するに、こちらが手数料を払って前払いしていたのですがカードで支払うようになって「手数料を払わなくて良い」「ポイントが溜まる」「掛で商品が買える」と良い事だらけです。

よく利用するお店で作ると良い

現代社会の中のさまざまなサービスを利用しようとするならクレジットカードは、欠かすことの出来ない必要不可欠なものです。特にネットショッピングを頻繁にするなら、クレジットカードを持っていた方がお得です。敢えて現金を利用するな手数料がかかってしまうことがあります。クレジットカードはさまざまなものがあります。新たに作るとなると手間がかかるものですが、頻繁に利用するお店のクレジットカードを持ち利用するだけでお得なサービスを受けることができます。ポイントを多く受け取ることが出来れば次の買い物の時にそのポイントを利用してお得に買い物が出来ます。また、クレジットカードを使うだけで提供されるポイントが何倍も多くなります。クレジットカードを作る時は自分がよく利用するお店が何処なのかを見極めて作ることが大切です。

クレジットカードの活用方法

私は年会費無料のクレジットカードを2枚所有しています。楽天カードとYahooカードです。私がカードを選ぶ際にポイントとしているのは、先にも記した「年会費無料」と、「街中でポイントが使えるか」「貯まりやすいか」です。私は主に楽天カードは光熱費や通信費の支払い、Yahooカードは街中の買い物に使うことが多いです。どちらが得かとか特に考えず設定しました。街中で使うとポイント貯まるキャンペーン中は楽天カードも街中で使います。楽天カードのポイントは有名な楽天市場で使えるポイントです。楽天市場の買い物の他、楽天モバイルの支払い、楽天トラベルの旅費の支払いなど使い道が多いです。街中では使えるお店はまだ多くはないものの、損はしておりません。最近では投資にも使えるとのことで利用検討中です。YahooカードのポイントはYahooポイントです。こちらは街中で使えるお店が多いです。スーパーやドラックストア、本屋でも使えますし、提示するだけでポイント倍つけになるキャンペーンが行われる時も。LOHACOとも提携していて、カードで払うだけでポイントがどんどん貯まります!私のオススメはウェルシアで使うこと。毎月20日は、ポイント利用で1.5倍お得にお買い物ができます!カードは持ちすぎても管理できないので、この2枚のまま使っていく予定です。

現金払いでもクレカ払いでもお得なMUJIカード

MUJIカードを作って3年ほど経ちます。無印良品でよく買い物をするので、何かポイントがつくのならと思い作りました。私は主婦なのでカードは旦那の名義です。最初、買い物をする時にレジでカードを出せば、買い物で使えるポイントがつくのだと思っていました。ところがこれは勘違いで、ただマイルが貯まるだけなのだそうです。これは買い物では使えません。現金ではなくクレジットカード払いだと、買い物で使えるポイントが貯まります。では現金で払いたい人は、MUJIカードを持っていても無意味なのか?というとそうではなく、カード名義人の誕生日と半年後の2回、500円のお買い物ポイントが付与されます。なので現金払い派でもカードを作って損はないわけです。無印良品でよく買い物をするなら、年に1000円の買い物ポイント目当てにMUJIカードを作ってもよさそうですね。

盗難にも素早い対応でした

銀行系のクレジットカードを使用しています。年会費が3000円かかりますが付与されるポイントで支払いができるので、その点は問題ありません。しかしポイントで購入できる魅力のある商品がないのが残念なところです。それでも保持し続けている理由は、盗難の際の対応の良さが抜群だったからです。海外で財布を盗まれた時、数時間気付かなかったため、大量の買い物をされてしまいました。初めてのこと、海外、ショックと動揺、怖さで何も出来なかったのですが、一本の電話で全てを察知し、全部速やかに処理、さらに現地で何をするべきかの指示も的確にして下さいました。あの時の安心感に勝るものはありません。また世界どこでも使える便利さもあり、それ以来他社への変更を考えたことはありません。

クレジットカードとポイントカードを一緒に使うとお得です

40代男性会社員です。私は食品や日用品など普段の買い物でもクレジットカードで支払いをしていますが、ポイントカードが使えるところではクレジットカードとダブルで使っています。楽天カードとYカードを主に使っていますがどちらも買い物をすると購入金額の1%がポイントとして還元されますが、同時にそのお店のポイントカードを使うことによりポイントも溜まります。具体的にはケーズデンキの安心パスポートで値引きをした後支払いはカードで、ブックオフでも支払いをカードで行い、ポイントカードも同時に提示することで一挙両得になります。私はいろんなお店のカードをあまり持たないのでこの程度でしか同時に使うと言うことは無いのですが、いろんなポイントカードとクレジットカードを同時に使うことでポイントは2倍になります。なお、ポイント〇〇倍などどいうキャンペーンの場合は更にお得になりますので試してみてはいかがでしょうか。因みにこの方法で毎年1万円相当のポイントが貯まりますので、家族旅行などの足しにしています。