クレジット決済で支出を管理

クレジットカードの利用でポイントを取得したり、会員特典を利用したりと、そのメリットは非常に多いですが、私は自分の支出を管理するためにも、公私ともにほとんどをクレジット決済しています。クレジットカード会社はWEB明細を発行していますので、その明細で何にどれだけかかったのかをチェックするようにしています。1年前のものとも比較できるので、生活の変化なども見ることができますし、何よりも処分に困る紙が減るのでとても便利でもあります。たとえは、交通系ICのついたクレジットカードでは、移動交通費とコンビニなどで使う軽飲食代の管理、メインカードでは、光熱費や嗜好品、交際費と使い分けることで、支出の項目もすぐに確認することができます。以前は、実際に使った月と引き落とされる月のズレが気になっていましたが、給料が1ヶ月遅れで入ってくることや、カードメインの生活と割り切ることで抵抗もなくなります。断然、クレジットカード払いをおススメします。